2019年09月18日

デリカD5|ドアへこみをデントリペア

90901m01.jpg

いつもご覧いただきありがとうございます。

今回はデリカD5の左ドアにできたヘコミを修復です。少し前にもデリカの施工例でしたが、
また別のお客様で反対の助手席側のドアでした。場所はアウターハンドルの下あたりです。
そういや、やはりアウターハンドルの下って多いなって思いますね。

今回お客様、納車されて間もなくボディーにガラスコーティングを施工されたばかりでしたので
ペイントレス・デントリペアのメリットが活きますね! 
再塗装した場合に気になるガラスコーティングの再施工などが必要ありませんので
お客様負担も少なくなります。
今回のヘコミは表面をコンパウンドなどで一切磨かずにガラスコーティングはそのままで施工いたしました。
いつもお客様の要望なども聞きながら施工方法も考えて作業しております。

90901m02.jpg
施工前

90901m03.jpg
ラインボードで

90901m04.jpg
施工後

90901m05.jpg
施工後


最近よくお客様に「デントリペアって表側になんかくっつけて引っ張るんですよね」って、

よく質問を受けますが、基本的には裏側からデントリペアツールにて押しております。

ツールの入らない場所などはプーリング工法にて作業します。とそのままシンプルにお答えしております。

基本的には裏から押しております。わからないように^^

当店ご依頼ありがとうございました。

posted by トラストデント高知東店/カーケアJAM at 00:02| デントリペア